しばしの別れ

焼きついたエンジンは、ボロですがスペアもあったしエンジンの下半分だけ自分で付け替えることも検討したのですが、素人整備でまた焼きつくのも心配。修理は実力のあるショップにお願いしたいなぁと思っていました。
ところが最寄の自動車修理工場やディーラーさんではやんわりと受けつけてもらえず。頼りにしていた店舗は込み合っていて忙しく、受け入れには時間がががるとのこと。そこで修理してくれそうな所を広範囲に探していました。
先日の360イベントでお話した時の印象が良かったお店に電話してみると「やれますよ。今空いてますよ。」との話に。
頼もうかなぁ~と考えて陸送業者に見積もりを出してもらうと13万強~9万強位の見積もり・・・。不動車は高いみたいですね。
そのお店に経緯を話してエンジンだけ送ってもいいかと電話してみると、「車体側の電気関係が原因の場合もあるし、トータルで全体を見ないとまた壊れちゃうかも。」とのこと。
なるほど!と思うが陸送代が高くって捻出できない旨話すと、前途の見積もりよりはお安く引き取りに来てくれるとのことで修理をお願いしてしまいました。

20140330a

20140330b

20140330c

20140330d

近所のファミリーレストランでしばし360談義を繰り広げ、私のライフはエンジン再生のため旅立っていきました。

しかし、車体のプチレストア後、今日が初めての雨。
雨漏りしないと良いんだけど・・・。

こんちゃんさん>よろしくお願いします。
金髪ライフさん>お手伝いありがとうございました。
ふくちゃんさん>お立会いありがとうございました。

連休のドライブが叶うといいなぁ。

   

2 replies to “しばしの別れ

  1. 完成後は当然自走で、四国から下道800kmだよね。

Comments are closed.

close-alt close collapse comment ellipsis expand gallery heart lock menu next pinned previous reply search share star