とりあえず無事でした。

その時間はビル9Fの会社でお仕事中でした。
さすがの揺れに退避勧告。

道中錆びてた街灯のランプが落下しておりました。

しばらく余震をやり過ごしていましたが、「お前らは戻って仕事せい」との無常な声。客がくそだ、税金返せ。

17:30位に仕事を切り上げて、近所に住む奴とタクシー捕まえて帰宅。
タクシーもなかなか捕まらず、タクシー用のスタンド?にたまたま燃料補給に来ていた1台を捕まえました。ここで乗ってなければ帰れなかったと思う。あきらめて「電車が動くのを駅で待つよ」と言った連中は結局昨日は帰れなかったみたい。地面がボッコリ盛り上がったり、水があふれてたり、高速道路の塀のコンクリが剥がれていたのを眺めながら1時間ほどで帰宅。

家は2Fの棚の本が散らばったぐらいで実害なし。他は水の出が悪くなってたことと、ガスの安全装置が働いて止まってたことくらいでした。

隣のおばちゃんはガスの復帰の方法がわからなくて困ってたみたい。
元栓締めてキャップはずしてボタン押して待つだけなんだけど。

   
close-alt close collapse comment ellipsis expand gallery heart lock menu next pinned previous reply search share star