重い腰上げた

wp20070812a.jpg

既に昼過ぎ、炎天下の下・・・前後のホイールベアリングにグリスを注すべく作業開始

wp20070812b.jpg

ぱっと見なんともないのですけどホイール交換してから一度も見て無いしテーパーローラーはメンテするのが当たり前だのクラッカーなので分解です

wp20070812c.jpg

しかし作業は困難を極め結局フロント側のみで終了・・・

wp20070812d.jpg

なぜかって言うと、ベアリングのシールを外すのにこの手の工具が必要だったのにでかいマイナスドライバーで何とか成るだろうと高をくくっていたのが敗因。まったく歯が立ちませんでした。

結局最寄商店街の金物屋に行ってくぎ抜き買ってくるのに時間が掛かってしまったのでした(お粗末)

今回の作業はアウターもインナーも傷が無いことを確認しワッシャーやシムも綺麗にした後新しいグリスをべっとり塗りこんで元に戻しました。フロントを浮かせたままホイールを回すとかなーり長い時間回りっぱなしでいい感じです。

   

5 replies to “重い腰上げた

  1. 2007.08.13 at
    そうなんだよね。リア側は、シールが奥に入ってるので厳しい!
    昨日タイヤ交換の際にやって貰っちゃいました。(笑)因みに純正のシールは、固い!しっかりしているというか、そんな感じでした。

  2. 2007.08.14 at
    oemも打ち込んだ感じ悪くなかったです。しかし前輪やって意気消沈気味(汗)。昔ジャイアンさんがリップの端からスプレーするなんて言ってましたが後輪は注射器みたいな奴でグリス注入して場を濁そうかと検討中です(^_^;)

  3. 2007.08.14 at
    時々隙間から塗り込んでました。それが効いたか、今回外してみたらグリスはきっちり入ってました。(笑)

  4. 2007.08.21 at
    炎天下の作業、ご苦労様です。
    釘抜きを利用したようですが、
    アストロへ行くと、シールプーラーが720円ですね。
    でも、釘抜きの方が、他の用途にも使えるかも。

    で、無事ついたのを確認した上で(笑)
    OEMのシールは、どこのものですか?
    私もそろそろ、グリスアップと思いつつ、
    やはり純正って高いんですよね。
    いっそ、昔の自転車のハブみたいに
    グリス封入用の穴でもついていればいいのに。

    少なくても、この暑さが和らがないうちに作業すると
    死んでしまいますね。

  5. 2007.08.23 at
    くぎ抜きより専用のプーラーのほうがよさそうです。結構力要りましたので。購入したのはオークションなんです。今ホイールシールの出品が無いんですがこちらで購入しました。
    http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/103732303
    違うところで更に安く出ています。多分同じ物と思いますが。http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h53685257
    シール自体に小さい穴開けておいてそこから注入はNGでしょうかね。当然穴はふさげるようにしておいて。でもグリスの入換えにはなりませんけれども。

Comments are closed.

close-alt close collapse comment ellipsis expand gallery heart lock menu next pinned previous reply search share star