Skip to content

ノックスドール(Noxudol)でアンダーコート


マフラー交換してそこだけきれいになっちゃったのでその周りの小汚さがとても目立つようになってしまった(汗
手始めに板バネを外して塗り直そう!・・・っと思ったのですが端を留めてるボルトが本体と干渉して抜くことができない。


諦めて簡単に外れるRショックだけ紙やすりで磨いて黒く塗り直したのでした。
他にできることはやっておこうと思い、アンダーコートも塗ってしまいました。


上は手持ちで残っていたノックスドール700の余り。
下は新たに調達していたノックスドール300の1L缶。
700の方をパネルの隙間とか錆に浸透させて300で蓋をするイメージ。
どちらにも防錆成分が含まれているようなので期待値が高いです。
ノックスドール300の1L缶は専用ガンで吹くのが前提のようでしたが筆塗り可との情報もあったので
今回は筆塗りにチャレンジ。


ノックスドール700/300は塗料ではなくWAXなので家の前でのスプレーもちょっと気が楽。
前日にパリパリになっていた元のアンダーコートをスクレイパーで落とせるだけ落として、
その下の錆を軽くヤスってから700の方はべたべたにスプレーしておきました。
700はWAXなのに指先に着きっぱなしだと段々しみて痛くなってきます。
防錆成分がそうさせてるのかな?と思ったりして。


例によって作業工程無し。
いきなり完成の図。

自分の上にあるものに這いつくばってドロドロの液体を置く様に塗っていくのは至難の業・・・。
べとべとに塗ったつもりですがスプレーよりは塗膜が薄いかも。まぁ仕方なし。
この車がうちに来て以来下回りは何もしてなかったのでそのままよりはましでしょう。

平日は基本乗らないので週末までじっくり養生させます。

ひょっとしてシャックル?ごと外すのかな板バネって!